食べる日焼け止めで美白ケアってご存知ですか?

こんにちは。
松戸ホリスティック整体サロンです。

 

まだまだ紫外線には気をつけなくてはいけませんよね。
美白肌を保つには、日焼け止めを塗って外側から予防するではダメなんです。
内側からのケアも必要なんですよ。

 

食べる日焼け止めってご存知ですか?

 

日焼け止めに効果的な食べ物を4つご紹介します。

9995fa4e8ef700d3cc04579d093ec2e2_s

 

1.トマト

 

紫外線を浴びると活性酸素が発生します。

すると、肌が酸化 = 老化する という現象につながります。
トマトは、そんな活性酸素を抑える働きのある「β-カロテン」、「リコピン」を含みます。
特に「リコピン」は、抗酸化作用がβ‐カロテンの2倍、ビタミンEの100倍あるといわれる優れものなんです。
また「リコピン」は、赤い色素なので黄色やオレンジよりも赤いトマトの方が多く含まれます。

 
2.ブロッコリー

 

ブロッコリーにも抗酸化作用のある「β‐カロテン」が含まれています。

そしてシミやそばかすを予防するのに欠かせない「ビタミンC」も含んでいます。
またブロッコリーの赤ちゃんであるブロッコリースプラウトは「スルフォラファン」という活性酸素のダメージから身体を守る成分が豊富です。

 
3.アボカド

 

アボガドは、細胞の老化を防ぐといわれる「ビタミンE」を多く含みます。
11種類のビタミンと14種類のミネラルを含む栄養価がとても高いフルーツなんです。
脂質も多いのでトマトと一緒にとれば「リコピン」の吸収が高まりますよ。

 
4.納豆

 

納豆は、肌荒れを防ぐといわれる「ビタミンB2」を多く含みます。
発酵食品なので腸内環境を整えることも美肌に一役買います。
いつも納豆だけで食べていたという方は、この機会にぜひカットしたトマトやアボカドを加えてみませんか?

 
食べる日焼け止めは、いかがでしたか?

食べる日焼け止めで食卓から日焼け予防をしましょう!

 

 

記事引用元
⇒Life & Beauty Report(LBR)

 

 

松戸ホリスティック整体サロン

〒271-0092
千葉県松戸市松戸1176-2 KAMEI BLD. 707号室

電話番号:047-713-6015
営業時間
10:00~13:00
15:00~22:00(土日は19:00まで)
定休日:木曜日・祝日

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/2adkSmE